楽しみながら選ぼう!結婚指輪のオーダーメイドの豆知識を紹介!

当サイトでは楽しみながら選びたい、結婚指輪のオーダーメイドの豆知識を紹介しています。
大切なマリッジリングをデザインからオーダーして作るなら、知っておきたい内容となっています。
マリッジリングをオーダーして作る際に注意すべきことにも触れているサイトです。
納得のリングを手に入れるためにも、予め知っておくと安心です。
色々なお店がありますが指輪のオーダーをするのに適した、信頼のおける宝飾店の選び方も解説しています。

楽しみながら選ぼう!結婚指輪のオーダーメイドの豆知識を紹介!

結婚指輪のオーダーメイドする前に豆知識を知っておきたいと考える人もいるのではないでしょうか。
結婚指輪のオーダーメイドでは、鍛造製法の指輪を手に入れることも可能です。
一般的に既製品では鋳造製法で作られるものが多いですが、鍛造の場合丈夫で壊れにくい結婚指輪になるのが良いところです。
傷が付きにくくしっかりした作りの指輪が欲しい場合に向いています。
職人の技術が伝わる拘りの指輪を購入したい場合に適しているでしょう。

二人にとって永遠の宝物!結婚指輪のオーダーメイドは二人の個性も出せる!

結婚指輪は夫婦にとって大切な宝物です。
どのようなデザインのものを選ぶか相談するのも楽しい時間かもしれません。
結婚指輪で2人の個性を表現したい場合は、オーダーメイドの活用がお勧めです。
世界に1つしかない自分たちだけの素敵な指輪を作ることができるかもしれません。
オーダーメイドであれば形やデザイン等について、自分たちの理想とするイメージを実現することが可能です。
2人で相談しながら一緒に作り上げるのもワクワクする工程かもしれません。
唯一無二の自分たちだけのリングを作り上げることができるので、結婚指輪で個性を表現したい夫婦にとっても最適です。
夫婦2人の永遠の記念と言われる結婚指輪を少しでも理想のイメージに近づけたいなら、信頼できる人にリングの作成をオーダーするのが良いでしょう。
完成するまでの日々も待ち遠しく感じられるかもしれません。
忘れられない思い出の詰まった大切な指輪を手に入れることができるはずです。

結婚指輪のオーダーメイド工程のファーストステップ!職人とデザイナーとの打ち合わせ

結婚指輪をオーダーメイドで作成する際、工程のファーストステップとなるのがデザイナーさんや職人さんとの打ち合わせです。
ショップによって打ち合わせの内容は異なりますが、おおむね結婚指輪に使用する素材、指輪の幅やサイズにデザイン、文字や宝石などを装飾するか、予算などの相談を行います。
この最初の打ち合わせが重要となってくるので、デザインや文字や宝石のありなし、また予算などはあらかじめ決めておくと良いでしょう。
デザインはデザイナーさんとお話をしていくうちに、少しずつ変わっていくこともあるかもしれません。
結婚指輪は毎日身に着けることになるので、日常生活に支障が出ないようなデザインにする必要があります。
また将来、サイズ直しをする機会があるかもしれないので、それも踏まえて打ち合わせを行うことが大切です。
打ち合わせは1回で終わることもありますが、2回・3回と繰り返し行って納得のいくデザインを考えるという方も少なくありません。

工程第2ステップ!オーダーメイドの結婚指輪の仕上がりのイメージをデザイン画に起こす

恋人同士で結婚することを決意したら、結婚式をやることになります。
結婚式では結婚指輪が必要となりますから、事前に用意しておかないといけないです。
オーダーメイドで結婚指輪を作るような場合は、仕上がりのイメージをデザイン画に起こさないといけませんから、最初にイメージを考えていくのが大切になります。
基本的に結婚指輪は一生使っていくような存在でもありますから、素敵なデザインにしたほうが長く使い続けていくことが可能です。
デザイン画に起こすことによって自分のイメージをオーダーメイドしてもらう業者に伝えることができますから、しっかりとイメージ通りの指輪を手に入れられる可能性が高くなります。
自分でデザインを描くのが難しいような場合はそのようなサポートをしてくれる業者を利用することによって、スムーズに用意することが可能です。
一生の記念に残る存在でもありますから、多少の費用が発生してもこだわっていくのが重要になります。

工程第3ステップ!オーダーメイドの結婚指輪の地金と埋め込む宝石のルースを決める

オーダーメイドの結婚指輪を作る時に、決めなければならないのが地金選びと宝石のルースを決める事です。
地金と言っても様々なものがあり、良く使われるのがシルバーとプラチナとゴールドです。
そして高価な金属が良いに決まっていると考えがちですが、どんな宝石を結婚指輪にのせるかで決まります。
例えばイエローダイヤモンドに対して、一般的なイエローゴールドを合わせてしまうと。
折角のイエローダイヤモンドの黄色い温かみのある輝きが、ゴールドの黄色によって目立たなくなってしまうのでミスマッチをなります。
また日本人のような黄色人種の肌色に合うのは桜色のピンクゴールドで、一番なじむカラーと言われていて選ぶ女性も多いです。
選べるリングの金属は、シルバーとプラチナとゴールドにはホワイトとグリーンとイエローとピンクなどがあり、宝石を引き立てる色合いや肌色に合うかどうかで選んで行きます。
宝石もオーダーブランドによって種類は違いがありますが一般的に10種類以上あって、誕生月や色合いの好みで決めるのが一般的です。

結婚指輪に関する情報サイト
結婚指輪のオーダーメイドの豆知識

当サイトでは楽しみながら選びたい、結婚指輪のオーダーメイドの豆知識を紹介しています。大切なマリッジリングをデザインからオーダーして作るなら、知っておきたい内容となっています。マリッジリングをオーダーして作る際に注意すべきことにも触れているサイトです。納得のリングを手に入れるためにも、予め知っておくと安心です。色々なお店がありますが指輪のオーダーをするのに適した、信頼のおける宝飾店の選び方も解説しています。

Search